離婚

2008年07月30日

前夫は「おかしい、、?」と感じているのか。



私の郵便物は娘が送ってくれる。

郵便局、銀行関係、掛け捨て保険、、etc。

宣伝広告のDMならともかく

離婚と同時に住所が変わったら
まっ先に重要な金融関係の住所変更手続きをするのが当たり前。

それがいつまでたっても依然届いている。

前夫は「おかしい、、?」そう思わないのか。
それとももうすでに感じているのか。

後半年、、1年、分からない。
日本に帰るまで続く。

本当に「おかしい!」と確信したら前夫はどんな行動に出るのだろう、、。

また心配事が出来た。

それでもこういう状況になると

本当に娘がいてくれてよかった。
こんな母親の味方になってくれてよかった。

「娘よ、ありがとう。
神様、ありがとうございます。」

感謝の気持ちで一杯になる。


at 10:04|PermalinkComments(0)

2008年03月20日

弁護士に最後のごあいさつ。



今日は調停も終わり、届け出も済み
法律事務所へ、、。

法律事務所への報酬は財産分与の金額の1割だそうです。

「財産分与は分割払いだから報酬も分割にしますか?
それとも一括で払えますか?」

一括だと5万円安くしてくれた。
(これって、どこもそうかしら?)

「4月末までに一括でお願いします。」

でもここでひとつ疑問が、、。
始めの手付金での支払いはどうなんだろう。
手付金は「手付金」としてで、
細かい明細というものがない。
何をどう使ったかがわからない。

弁護士費用ってそう言うものかしら?

「手付金が多ければこの支払は少くなる、、
そう言う事もありますか?」

「そうですね、でも調停にかけなかったら
貰えなかったですからね」

それもそうだ。
少しの疑問は残るもののこれでひとつけじめがついたと
思えば、それはそれでよしとしなくっちゃ。

今日は祭日。
イランは新年。

冷たい雨と傘も飛んで行きそう。

「夫」はもう頭からなくなりますように、、、。



at 19:10|PermalinkComments(0)

2008年03月05日

私のおかしな行動


戸籍謄本のことで2回の義母からの電話で、

「ねぇ、住むお家は決まったの?」

私の事を心配して聞いているのだろうと思った。

だけど夫から少し私について聞いているのではないだろうか、

考えたら私の行動は他人からしたら確かにおかしい。

だって、、家も決まっていないのに
私の荷物はいつの間にか、無くなっているんだもの、、。

箪笥の中、、引き出しの中、、。

夫は全部を見たわけではないだろうけど
減っているのはわかると思う。

娘のアメリカに行った時のカバンはそのまま部屋に置いてあり
中身は娘のものから、、、
私のマレーシアに持って行くものに変わっている。

残りのものは毎日使うものだけがある。

ただそれだけ、、、。






at 23:36|PermalinkComments(0)

離婚届け提出



戸籍謄本が届いた。
今日が調停離婚から10日目。役所に行く。

私の前には、男の人が3人。
離婚届けの用紙を持っている。
一人は、、出生届。

私も調停からもらった用紙を持ってカウンターに。

「離婚届」の用紙を渡され書き込む。

夫の署名と保証人が要らないだけで
書き込みは普通の離婚と同じだ。

本籍地と住民票は現在の住所。

役場の人は事情なんてお構いない。
たんたんと書類に沿って進んでいく。

このままマレーシアに行くんだもの
住民票。そのままに。
夫に分かっても日本にはいない、、。

「名前はどうします?」

「今のままでお願いします。」
(郵便物が今のところに届いたら旧姓なら夫は疑問を抱くだろう。)

「このままだと旧姓になりますから
この書類に記入してください。」

しばらく経って呼ばれた。

「では、本籍は、、、、。
住民票は、、、、。となります。」

「ここで今戸籍謄本取れますか?」

「今からの作業ですので新戸籍は1週間後となります。
12日くらいですね。」

住民票に書かれた場所で生活しない私は
気分がすっきりせず、、、何やら
「異邦人」になった気分。

これからどうなるんだろう。





friend with an angel


at 12:15|PermalinkComments(0)
プロフィール

dosetdarm


Jaywalk

記事検索