2009年04月

2009年04月21日

Vのものは誰のもの?




パソコンの調子がうまくありません。
ネットがくるくる、、鈍い動きです。

機械音痴な私が使っているのだからきっと操作ミスです。

××カメラのネット販売で安いのを見つけました。

「ねぇ、安いパソコンあったんだけど
買っていいかな?
今のは動かなくなったら日本に帰ってみてもらう。」

今なら娘に持ってきてもらえます。
値段を聞いて

「それは安いね。かえばいいよ。」

「ほんとう!じゃぁこれはVにプレゼントする。
Vのパソコンね。」

前からパソコンを使う時に
「ねぇ、、パソコンつかっていい、、?」

と聞いて気を使っているのが気になっていました。

「ネットにつなげたのはVがしてくれたんだから、、
だから使えるんでしょう。

つなげてくれなかったら見れないんだし、、、。
気にしないでどんどん使って。」

「はい、わかりました。」

そう言いながらも気にして使うのです。
だからVのものなら気にせず使えると思ったから、、。


「えっ、私のパソコン?
じゃぁ、甥っ子にあげようかな。」

いつもの癖が出てしまいます。

「何言ってるの!使えないから買うんでしょう。
もし今のが治ったとしてもいつ使えなくなるかわかんないんだから
サブパソコンとして置いておかなくっちゃぁ、、。」


Vは人から「プレゼント」されるものはすぐに上げてしまうのです。

はじめてのバレンタインデー。
「何が欲しい?」

「ん??。MP3!」

選んでいると

「ねぇ、、甥っ子にあげてもいい?」

「えっ、い、いいよ」
(なんで、、甥っ子のために買わなくっちゃぁいけないんだぁ、、。)


はじめてのVの誕生日には
「何が欲しい?」

「妹の友達の子供の洋服、
イランはかわいいのがないんだ、、。」

Vが一人でマレーシアにいるときに
Tシャツを送れば
「あのTシャツ姪っ子にあげてもいい?」

Vは必要最低限のボストンバック一つに
はいるくらいのもので充分足りているようです。

日本に何十年といて部屋の中は家具の他には
ほとんどものがありませんでした。

イランにも、、マレーシアにも、、ボストンバック一つ。

だからと言ってVのために何かを買えば
Vの頭の中には
「これは誰が必要か、、。」と
あげる人を考えてしまうようです。

初めのうちは何もかも上げてしまうので
「妹なんて、、本当は奥さん?」
など疑ってしまったほどです。

Vはいつも
私のため、、
妹のため、、
友達のため、、

人のためばかり考えています。

でもそのこと自体が自分のためでもあるようです。
みんなが喜んで満足すれば自分が満足できる、、。

だから他人からしたら
「せっかくその人がVのためにあげたのに、、。」
なんてかえって気を悪くするかもしれないけれど
私はVの気持ちを理解できるようになりました。



その後パソコンはなんとか元に近い感じで
動いています。








at 11:29|PermalinkComments(2) V 

2009年04月09日

未来予想図




近頃の帰りは夜8時30分から9時。

シャワーを浴びてテレビを見ながら
お茶を飲んだり果物食べたり、、。

「日本でもVの帰りは早いかなぁ、、。
いつもテレビ見てお茶飲んで、、。」

「日本にかえったら、かえりは
夜中12時1時かな、、。」

「えっ!どうして?」

「だってにほんにかえったらせいかつたいへんだよ。

9時から5時はわたしのしごと。

ゆうがたからよなかはみけちゃんのぶんのアルバイト。

だってみけちゃんははたらかないでしょ?」

「そんな事まで考えてたの?」

「うそうそ、じょうだんです。」

笑ってる。



家計のことでは

「私の友達はみんな旦那さんのカード持ってて
御給料日になると”下ろしに行かなくっちゃ”

ってその言葉がうらやましかった。

私は毎月決まった金額でもちろんそれ以上お金かかるから
パートで働いていつも心配ばかりしてた。」


「私はかーどなんかあずけないよ。」

「いいよ。だって今みたいに全部Vがしてくれるから
心配なく過ごせるもん」

「うん、ぜんぶわたしがやります。
みけちゃんにはまいつき5万円でいいかな?
おこずかい。ダンスと、、お友達とおちゃしたり、、、。」



「早く日本に帰りたいね、、。」


「うん、そうだね、、、。」






at 11:11|PermalinkComments(6) V 
プロフィール

dosetdarm


Jaywalk

記事検索