2007年03月

2007年03月28日

手で大きさが分かる??

昨日も夫は私の布団に、、、。
もう、、、わけわかんない。
年なのに、、20代か30代のようにがんばちゃって、、、。
ここ3?4年は年に2回か3回有ればいい方だったのに、
なんてかわりようなの???

でも、この年で初めて夫以外のもの、、
3人、、比べることが出来た。

私は男の人の手が好きだ。
白くでしなやかな手がいい。
そういう点では夫はきれいなほうだ。
がっしりしてるが指は長くてきれい。
手も大きいほうだと思う。

それって男の人のものと似ている気がする。
SもVも指が短くて手も小さい。
○○○も小さい気が、、、する。


at 15:26|PermalinkComments(1) diary 

2007年03月27日

マレーシア、、、今年の決断。

Vの話、、。

「さいきん、、もういやになったね。」
「わたしは、しごとだいすき、はたらくのだいすき。
でもいまのかいしゃ、きょねんつぶれて、
しゃちょうあたらしくなった。
いまは、じきゅう1000えんで、おかねない。

あなたとデートもここだけでしょう。
ほかにいって、つかまったらたいへんだし。

ここでくらしていても、まるでけいむしょにいるみたい。
じゆうがないね。」

いつもは大好きなマラソンや友達のことを
楽しそうに話すが今日は疲れたのかな、、、。

「私はにほんで17ねん。もう
うまれたとこよりながいね。にほんがいちばんすき。
でももう、、、しょうがないね。
このままならマレーシアにいく。
それとも、いまアメリカのグリーンカード
しんせいちゅうだから、もらったらアメリカ。
でもかくりつは1%、、、もらえないとおもう。
だからマレーシア。」

「もしマレーシアいったら、
にほんには、もどれない。ばいばいね」

私は冗談めかして
「^^、いいよ、マレーシア遊びに行く。」
そういったら
「ひっどぉーいね」
返事が返った。






at 15:14|PermalinkComments(1) diary 

2007年03月26日

おみやげ

Vはいつもご飯を持たせてくれる。
毎回「入れ物持ってきた?」
「忘れた^^;」「なんで、いつもわすれるの?」
今日はどんぶりに入れてくれた。
「今度はもってきてね。」
緑のご飯の上にトマトのスープを入れてくれた。
ラップで何重にもくるんでビニールでもれないようにしてくれた。
9c3df516.jpg


at 16:21|PermalinkComments(0) diary 

外人なのに日本語吹き替え

DVDを観るとき、私は字幕を好む。
吹き替えは嫌いだ。Vはいつも日本語吹き替え。

「あなた英語分からないでしょ。何で字幕見る。
字読んでたら見れないでしょ、内容。
私はいつも日本語。勉強にもなる。」

Vは完全に英語が分かるわけではない。
漢字が読めないからたまに
「今なんていった?」
聞く。

今度は吹き替えで見てあげよう、、。



at 16:12|PermalinkComments(0) diary 

水なしでご飯を炊くの?

今日はこれからご飯を作ると言う。
Vの料理は興味がある。どうやって作るんだろう。

用意されてるのは、
イランのお米、
ソラマメは冷凍。私がナイフで半分に切り
Vが皮を取っていく。
ソラマメの入った器にフェンネルを山ほど入れる。
ラム肉。これは昨日煮込んで味が染みてやわらかい。

先ずは米をさっと洗ってたっぷりの水を入れて火にかける。
たまにスプーンで混ぜる。
「こうしないとお鍋につくでしょう」
興味津々で見ているとうれしそうに
「あなたは幸せね^^ココに来て同じ物
食べてないね。いつも違う料理作る。
今まで、なにたべたの、、。」
言いながら混ぜる。
程なくして中に多めの塩を入れる。
「たくさん入れても大丈夫。後であらう。」
芯があっても噛める位になったらざるに開け水で洗う。

鍋の底にポテトを敷く。
「こうするとご飯がつかないでしょ。」
半分のお米と半分のソラマメを入れる。
それを混ぜる。白い米がどんどん緑に、、。
ラム肉を入れ、残った米とソラマメを入れ混ぜる。

ふたは新聞紙でくるみ空気穴をふさぐようにする。
で、ふたをするから
「!ねぇ、お水入れないの?」
「はい、これで40分したらできますね」

水無しで40分も火にかけて大丈夫?
「出来たかどうかはどうして分かるの?」
「後で教えるね^^」

40分後、、。
「ほらほら、、見て」
新聞紙が蒸されて蒸気が上がっている、
手に水をつけ鍋に手を当て、
「じゅって、言ったでしょ、この音
^^できたね」










at 15:38|PermalinkComments(0) diary 
プロフィール

dosetdarm


Jaywalk

記事検索