2006年12月

2006年12月26日

H、、。

イギリス人 H
chattしてなんだか何も話が広がらないまま会う約束。
それが3週間前。
メールでいつどこで会うかとかそんな話。
その内会う日が近くなったら
H :I want sex,lovehotel ok?
me:no sex ,no kiss
H: but ive to tell you i want sex
me:I can't sex.
断り続けたらそうち
H:If no sex can you help me to rub my dick only without sex...i will be ok ..
なんて言い出した

noサインを出してやっとで会うのを止めた。

次の日メールで、
29歳の人とchattingしてホテル行きました。
そう返事がきた。

もうメールは来ないだろうと思ったら。

メモ
Do u think we can meet on 28/Dec by 8:00pm..? so that we can talk and
have coffee , bcos i had sex already...before i feel more sexy but now im
ok..

びっくりした。





at 15:33|PermalinkComments(0) diary 

2006年12月25日

V、、、。

Vと2回目のデート。
アパートにはクリスマスケーキとチキンが用意されていた。
「あとはあなたの好きなもの、、なにがいい、、。」
そう言われて出前のピザとポテト、サラダを頼む。
CDを聴きながら会話が弾む。

最後にケーキのろうそくに火をつけ電気を消す。
「メリークリスマス!!。」
と、火を消した瞬間キスされた。
そしてそのままベッドに、、。

唇、首筋にキス、、。
胸に、、、。
  でもなぜか何にも感じない、、、。
  ?どうして?
 無理して感じようとしてもなぜか感じない。
、、、、。
そしてばたっとVが横になって、
「4ヶ月ぶりだからすぐに感じた。」
??もう終わったの?
私にはVがいつ果てたのか全くわからない。

イタリア人だからどんなに激しいかと
恐い気持ちが吹き飛んだ。



続きを読む

at 22:54|PermalinkComments(0) diary 

2006年12月24日

きょうが一生

信号待ちをしていた横に
お地蔵さんが立っていた。
そこに、
”まいにち まいにち 
「きょうが 一生」”
そう彫られてあった。


at 14:38|PermalinkComments(0) diary 

2006年12月22日

二回目のデート

Sと二回目のデート。
新宿高島屋、、イルミネーションを見る。
きれいな夜景、、。
それでもすぐに見終わってしまう。
表参道に繰り出す。
若い人たちでにぎわっている。
表参道ヒルズを見たり、、。
話しながら歩く。

喫茶店でお茶を飲む。
1時間ほどおしゃべり、、。

そして帰る。
信号待ちの間、
私の腕を自分の腕にまわし、
駅まで歩いて電車に乗る。

この人だと安心。
話も映画の話題、世間話、、。
普通の会話(まぁ、それが当たり前かも知れないけど、、。)

いやらしい話や下ネタ一切無し、。
いつもニコニコ笑ってる。


at 22:13|PermalinkComments(0) diary 

2006年12月20日

残りの人生

絶対私を裏切らない
信じた夫が平気で私以外の女に
「愛している、  忘れられない、、、。」
そういえるんだと思った瞬間。
私はなんだったんだろう。
そう思う。

人生何もしないでこのままで終わったら悲しい。
だから私も夫の前で今まで通りに過ごし、
そして女として楽しみを持ちたい。
今なら多少この年でも会ってくれる人がいる。
(目的はなんであれ、、。)
それも分かる。
皆家庭が大事、、。
でもどこもレス、、。


そうは思ってもまだ私は夫しか知らない身体、、。
2人目は、、?
私はどうなるんだろう。

結果は今年中にでるかも、、。






at 16:11|PermalinkComments(0) diary 
プロフィール

dosetdarm


Jaywalk

記事検索