2006年11月

2006年11月29日

ハートマークの無いメール、、。

今までどおり
たまに気が向いたらMからメールがくる。
でも、ハートマークはついてない。
きのうは、
「今日はもう終わり、今から会う?」
ときたが、
「今日はだめ、又今度ね^^」
と返事、、。
今度会ったら、どうなるだろう、、。


at 20:23|PermalinkComments(3) diary 

2006年11月22日

首が痛??い・゚゚ '゜(*/□\*) '゜゚゚・。

最近毎日暇さえあればパソコン!!
ずっと同じ姿勢、、。

だから「首が痛??い・゚゚ '゜(*/□\*) '゜゚゚・。」

それでもつい、やってしまう、、。


at 15:30|PermalinkComments(1) diary 

2006年11月20日

秘密がうれしい、、。

今まで家族に「秘密」、、。
其れは裏切ってるようで、後ろめたくて
相手を侮辱している何者でもなかった。
夫に対して毎日冷たい視線を投げていた。

Mさんとの秘密のデート(?)
この秘密は私にとってなんだか
身体がふわふわして、うれしくなるような秘密、、。

夫もこんな気持ちだったのだろうか、、。
少し秘密のうれしさが分かった。

続きを読む

at 15:25|PermalinkComments(0) diary 

2006年11月18日

秘密の行動、、。

今日始めてメル友に会った。
y-gさんとメールを始めたときめちゃくちゃチャットした。
その中で3人くらい携帯のアドレス教えた。
2人はやたら名前教えて(ハンドルネームしか教えなかった。)とか
tel教えてとか、会いたいとか言ってきた。
ふらふら交わしていたらその内ぷっつりメールが来なくなった。
Mさんはそんなことも無く
何も聞かずに今までメールのやり取り。
中身はあまり無く
「おはよう、今から仕事。」とか
「終わったから帰ります。」
とかそんなもん。
それで7ヶ月くらいが過ぎた。
そしてなんとなく
「今度1回会おうか」と言うことになった。
その日が今日。
駅のホームで待ち合わせ。
会って見たら
すらりと背が高くどうみても私よりはるかに年下の好青年。
照れ屋で物静かな感じ、、。
どう見ても私の方が年令詐称して騙してる感じ^^;。
とってもじゃないがなんだか彼に悪い気がした。
海を観にいく約束だったけど
「このままここでお茶して帰る?」
そう言ったら
「そうしたいの?」
「ううん」
「じゃぁ、行こう」
そう言って江ノ島まで行った。
無口であまり話さない。
私は悪くて顔も見れない。
重い空気、、、。
そこで食事した。
私はなんだか居たたまれなくってビールを1杯。
彼はお酒はだめ。
アルコールが入って、少し落ち着きだんだん話し始めた。
Mさんも少しずつ話始める。
笑顔も少し、、。
そして江ノ島の海を見ながらベンチに座りお話。
夕方少し寒くなって
「寒いね。これからどうする?」
「うん、帰るかな遠いし、、。」
「わかった。」
それでおしまい。
帰りの電車で私が、
「あなたからメールがきたら、ハートマークがついてるかどうか、ね?」
そう言ったら、
「帰ってからのお楽しみだね、、。」
と返事、、。
帰りの電車の中で携帯が鳴った。
「今日は会ってくれてありがとう。ハートハートハートハート
ハートマークがたくさん並んでるけど、
きっとこれは形式的なものだとおもう。

きっともうメールは来ない気がする。
だって年が離れすぎ、、。


続きを読む

at 19:30|PermalinkComments(0)

2006年11月07日

私の考え方、、。

毎日が何事も無く過ぎていく中で、
頭の中では常に自問自答の繰り返し、、。

もう夫の携帯チェックしないのが半年位。
夫の言葉を信じるしかありません。

でも一度裏切られたら其れは無理。
醒めた夫婦の会話でも心の中では腹の探りあい。

そうした中で私が少しずつ変わっていきます。
y-gさんとのメール。
これは私のささやかな楽しみ。。救われます。
y-gさんも
「おねえさんが、毎日幸せを感じて過ごせますように、、。」
と、やさしい言葉をかけてくれる。

そしてメル友位の軽いチャット。
会ったりはしないけど
携帯にメールが入るだけで
夫と私の形勢が五分五分みたいな気になる。
ただ私のは感情抜きだから
夫のそれとは意味が違うけど、、。

そして最近では、
人生一度だけしかないんだし
だんだん年をとっていきおばさんになっていく、、^^;
「妻」「母」を抜け出し「女」として生きたい。
そう思うようになった。

もしも私もそういう人に巡り会えたとしたら、、。
家庭を崩さなかったらいいんだし
たたえそれで何かあったら
「私のことで何か迷惑かけた?」
あの喧嘩のときの夫の言葉をそっくり言えばいいし。

いけない考えかも知れないけどそう考えると
夫に対する気持ちも楽になる。

でもね根本はやっぱり憎らしいけど、好きなのかな、、。







at 15:19|PermalinkComments(4) diary 
プロフィール

dosetdarm


Jaywalk

記事検索